映像ルイス・ゴンザレス投手wiki中日獲得左腕の高速スライダーがえぐい

中日ドラゴンズが獲得予定のルイス・ゴンザレス投手が話題です。

中日がロドリゲスの後釜として、オリオールズ傘下3Aの左腕ゴンザレス獲得へ 与田監督がドミニカ共和国で発掘

 中日が3日、新外国人として、今季オリオールズ傘下3Aノーフォークなどに所属したルイス・ゴンザレス投手(27)を獲得することになった。ドミニカ共和国出身の左腕で、直球の最速は153キロ。11月下旬にドミニカのウインターリーグを視察した与田剛監督(53)が、同リーグで投げていた左腕に関心を寄せ、3日までに基本合意に達した。

今季、絶対的なセットアッパーとしてチームを支えたロドリゲスは退団が濃厚。投手陣の補強が急務で新外国人を探していた中、伸びしろもある左腕に白羽の矢が立った。基本的にリリーフが持ち場で、今季はオリオールズ傘下3Aノーフォークなどに在籍し、11月4日にFAに。メジャー経験こそないが、身長188センチで、真上から投げ下ろすタイプの左腕は、140キロ強の高速スライダーも武器。そして何より目を引くのが、9イニング相当の奪三振率の高さだ。今季は3Aのノーフォークで12・4を記録。ドミニカのウインターリーグでも、2日現在で17試合に投げて2勝0敗1セーブ、防御率2・40で、奪三振率は11・4。中日でもロドリゲスの後釜として終盤のピンチを託せる存在だ。

昨年9月にはメジャー昇格が議論され、昇格寸前までいったという。昨年の時点でオリオールズの有望株トップ30にも名を連ね、まだ27歳と発展途上。ゴンザレスへの期待はおのずと高まる。

出展:https://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/dragons/news/201912/CK2019120402100008.html

1.ルイス・ゴンザレス投手とは

ルイス・ゴンザレス投手は本名をルイス・フンベルト・ゴンザレス(英: Luis Humberto Gonzalez)と言い、1992年1月17日生まれ、ドミニカ共和国のValverde Mao出身の野球選手です。

左投げ左打ち。

身長188cm、体重77㎏とスリムな体格の持ち主です。

2010年にフィラデルフィア・フィリーズとフリーエージェント契約を結び、2013年度からはボルティモア・オリオールズとマイナーリーグ契約を結びAAAまで順当に昇格を果たしています。

今年はメジャーデビューする機会があったのですが、球団の運営方針で翌年まで持ち越すこととなっていました。

したがって、メジャーリーグでプレーした記録はありません。

左腕から繰り出す高速スライダーが持ち味で奪三振率が高いことから、退団が決まったロドリゲス選手の後釜として大変期待されています。

2.ルイス・ゴンザレス投手のピッチング

左腕から繰り出す高速スライダーが持ち味ということですので、身長が高い選手ですから角度がつくことで日本でも活躍ができそうですね。

3.ネットの声

4.まとめ

昔同姓同名の外野手がシカゴ・カブス→アリゾナ・ダイヤモンドバックスでいてホームランバッターでブログ管理人はファンだったのですが、ポジションは異なるものの同姓同名ということで応援したくなりました。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

映像アデルリン・ロドリゲスwikiオリックス・阪神・ロッテが獲得検討中巨漢選手は...

映像アンヘル・サンチェス投手wiki巨人獲得?元大リーガーの速球がえぐい

イチロー引退に伴う。国内外有名人・ファンのコメントまとめ。

(動画)元西武バークレオの現在。今、大リーグで活躍していてやばい。

MLB勝敗がつかない投手の記録-ダルビッシュ投手9戦連続が最多?

(画像)ジャック・ラボスキー選手スクールバスで生活するタンパベイ