デュラン・デュランのジョン・タイラー氏が新型コロナから回復を告白!

1980年代に一世を風靡した英ニューウェイブ・バンドのデュラン・デュランのベース担当、ジョン・タイラー氏が新型コロナに感染していることを自身のFacebook上で発表しました。

1.ジョン・タイラー氏とは

ジョン・タイラー氏は本名をナイジェル・ジョン・テイラー(英: Nigel John Taylor)とい言う1960年6月20日 生まれの、1980年代に初期のMTVで繰り返し放送されていた革新的なミュージックビデオで世界中で有名となったグループの一つであるデュラン・デュランの共同創設者(ベース担当)で、俳優です。

デュラン・デュランには、結成された1978年から1997年まで所属していましたが、4年間ほどバンドを離れ、自分の会社「Trust The Process」を通じて12曲をリリースし、映画『Sugar Town』で主役を務め、また6作の他の映画プロジェクトにも出演するなどソロ活動に専念していた時期があります。

そして、2001年に再度デュラン・デュランに加入し、以降はグループでの活動に専念しています。

2.新型コロナ感染を発表するジョン・タイラー氏

意訳:

親愛なるファンや友人の方々へ、

よくよく考えて、3週間前に受けた検査でコロナウイルスに陽性反応が出たことを皆さんにお伝えすることにしました。

私は59歳にしては丈夫な方だと思う(思いたい)のですが、幸いなことに軽症ですみました。

強力なウィルスの陽性反応から一週間経ち、皆が嫌がる自主隔離を経て、回復の方向に向かっていることを発表できることを幸いに思っております。

私は、パンデミックにより恐怖に怯える多くの方のために発言していますが、一部で報じられている通り、このウィルスは凶悪でこれによる被害で亡くなられた方や体調を崩された方にはお悔やみ並びにお見舞い申し上げます。

しかし、ここで強調させていただきたいのですが、このウィルスに感染することが100%命を失うことにはつながらず、我々はこれに打ち勝つことができるでしょうし、必ず打ち勝つものと信じております。

イタリア、特にイギリス、アメリカと幸いなことにデュランデュランのメンバーとして訪問することができた世界中の国々のファンや友人の方々、ご自愛ください。

そして、新しい曲、愛と喜びを分かち合う為に再びステージに戻ってこれる日が来ることを楽しみにしています。

あなたが、健康で、私と繋がりを持ち続けて、創造性を発揮できる日々を送ることができる様祈っております-ジョンより。

3.ネットの声

4.まとめ

コロナウィルス にかかると深刻な被害に遭うことが多いことから、この様なニュースを聞くとほっとしますね。

現在もこの病気で苦しんでおられる方の励みになれば・・・そして、有名人でもこのウィルスに感染して苦しむことがあるので読者の皆様にもお気をつけいただければ・・・そう思いこのニュースを記事にいたしました。

早く平和で安全な日々が戻ることを祈っております。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

顔画像プラシド・ドミンゴからセクハラされたと訴える被害者

マリナ・アクトンwiki富豪美女旧キム・カーダシアン、カニエ・ウェスト邸購入者

パトリック・シュワルツェネッガーWiki:超イケメンモデルの経歴資産

(画像)レネー・ゼルウィガー(ブリジット・ジョーンズ女優)年代別顔の変化

映像ミナちゃん復帰!Twice4周年記念イベント参加にファン涙皆の反応まとめ

コリン・ジョストWiki-経歴、資産。スカーレット・ヨハンソンの婚約者