楽天イーグルス西巻選手戦力外も「納得いかない」の声多数。みんなの声まとめ

楽天イーグルスが2017年ドラフト6位の西巻選手を戦力外とし育成契約を提示したことが判明しました。

楽天の仙台育英出身2年目西巻が戦力外 育成契約提示されるも「もし他球団から話があれば…」

楽天の西巻賢二内野手(20)が18日、戦力外通告を受けた。仙台市内の球団事務所を訪れ、来季は育成選手での再契約を提示された。

「チームの方針上、育成(選手)になってほしい、ということだった」と明かした上で、今後については「まだ分からない。もし他球団から話があればとは思っているけど、なければ(楽天で)育成契約になる」と説明した。

 仙台育英で15年夏、17年春夏と3度の甲子園出場経験があり、17年ドラフト6位で楽天入りした。1年目の昨季は高卒ながら1軍で25試合に出場。ただ、2年目の今季はわずか2試合の出場にとどまった。「上で活躍できていない。1軍の戦力になれるとは言いがたい部分はある。バントやチーム打撃にはまだまだ課題があるので磨いていきたい」と話した。

出展:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191018-00000216-spnannex-base

1.西巻選手とは

西巻選手は本名が西巻賢二、 福島県会津若松市生まれ、仙台育英学園高等学校出身、1999年4月22日生まれ(20歳)の遊撃手です。

身長 167 cm 体重68 kgと小柄ですがファイト溢れるプレーで人気の選手でした。

高校では甲子園に通算11試合出場し2017年のWBSC U-18ワールドカップ日本代表に選ばれてもいます。

2018年は高卒の新人選手としてオープン戦に11試合出場しましたが、開幕は2軍で迎えています。1軍では25試合に出場し打率.247と高卒かつ下位指名ですがまずまずの成績を残しています。

2019年は良いところがなく、わずか2試合の出場に終わり本日契約解除されてしまいました。

50メートル6秒1の俊足と安定した守備が武器の内野手で来年の巻き返しが期待されていましたが、球団はこの様な判断をした為、多くのファンが驚きとともに納得できないと一部では憤る人もおられます。

2.西巻選手の動画

高校時代の西巻選手ですが、やはりとんでもなく守備が上手いですね。

プロに入ってもその守備は鉄壁です。

3. ファンの声

4. まとめ

プロ野球の世界は結果が全てですのでこの様にシビアに契約解除されることも少なくありません。

ファンの中には高卒なので「あと2年くらい育ててあげるのが筋」という意見も中にはありました。

彼のパフォーマンスが一軍レベルで無いということがこれまでの成績を見て感じましたが、それにしても厳しい判断ですね。

どの様な結果になるにせよ、西巻選手の将来的な活躍をお祈りしたいと思いました。

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

(8月28日最新映像)牛津川が氾濫でヤバい佐賀県多久市大雨冠水・被害・現場の様子

(2019年9月9日)鶴見川が氾濫しそうでヤバイ水位・現場の様子・避難場所-町田...

上杉隆氏のN国幹事長辞任発表に「えー」「なぜ」「?」等みんなの反応まとめ

既往症?パイロットの病歴?何が問題?長野県消防防災ヘリ墜落事故書類送検

あおり運転の宮崎文夫容疑者wiki勤務先、経歴、学歴、SNS、みんなの反応

(画像)三井慶昭社長Wiki-年収、経歴-紀子様の父川嶋辰彦氏との怪しい関係