画像札幌市白石区北豪で不発弾発見、場所?型式?現場の様子?みんなの反応

札幌市白石区北豪で不発弾が見つかり処理がなされました。

状況とみんなの反応をまとめてみましたのでどうぞ。

1. 不発弾が見つかった場所

不発弾が見つかったのは千歳線白石駅から数分の場所にある札幌市白石区北郷4条4丁目10番周辺の水道工事現場です。

実際に見つかった不発弾のイメージは以下です。

型名は不明ですが、こんな大きな不発弾が工事現場からでてきますとびっくりしますよね?

警察の発表によりますと、サイズは長さ30cmで直径10cmだったそうです。

北豪小学校の低学年が集団下校するといった特別対応がありましたが、午後3時に自衛隊によって安全に撤去された模様です。

2. 現場の様子

3. ネットの声

4. まとめ

無事撤去されて被害も無く良かったですね。

戦後70年以上経ってますが、未だに不発弾が見つかることがあるということですから、さきの大戦が激戦で先祖の方々は大変な思いをされたのでしょう。

我々は命を無駄にすることなく頑張っていかなきゃいけない・・・と、このできごとで強く感じました。

不発弾は何らかの要因で発火しなかったというものですので、振動や衝撃が加わると爆発し周囲に大きな被害をおよぼします。

自衛隊や警察の様に特別な訓練を受けたプロでないと処理をすることができませんので、万が一見つける様なことがあったら、すぐに警察に通報することが必要であります。

子供だとそういうことが良くわからずに棒でつついたり、しがちなので周知徹底が必要ですね。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

映像銀座で異臭騒ぎ一酸化炭素中毒?場所・被害・原因・現場の様子?

映像前澤氏購入3.8億円スーパーカーケーニグセグ・ジェスコ内外装がやばい

最速速報!2019年11月マンション管理士試験解答みんなの反応まとめ

最速速報!第45回ビジネス実務法務検定試験1、2、3級解答みんなの反応

(2019年9月9日)神戸川が氾濫しそうでヤバイ水位・現場の様子・避難場所-神奈...

行政文書が大量流出に皆が責任転嫁-悪いのは誰?みんなの声まとめ