美女マデレーン・ウェスターハウトwikiトランプ大統領個人秘書を首になった理由

ドナルド・トランプ大統領の個人秘書を務めてきたマデレーン・ウェスターハウトさんがくびになりました。

トランプ米大統領の個人秘書が辞任、家族の情報漏らす

【AFP=時事】ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領の就任時から個人秘書を務めてきたマデレーン・ウェスターハウト(Madeleine Westerhout)氏が29日に辞任した。米メディアが同日、明らかにした。

米紙ニューヨーク・タイムズ(New York Times)は匿名情報筋の話として、ニュージャージー州でのトランプ氏の夏季休暇に同行したウェスターハウト氏が、記者団との非公式会見の場でトランプ氏の家族とホワイトハウスに関わる事柄を話していたことがトランプ氏の知るところとなり、突然の辞任となったと伝えた。

米CNNによると、ウェスターハウト氏は会見がオフレコであることを明確にしていなかったため、記者の1人がウェスターハウト氏が語った話の内容をホワイトハウス(White House)側に教えてしまったという。

ある元政権幹部はCNNに対し、トランプ氏とウェスターハウト氏との関係を「緊密」だったと評した上で、ウェスターハウト氏はトランプ氏の家族の話を漏らしたことで「一線を越えてしまった」と付け加えた。

出展:https://news.livedoor.com/article/detail/17007418/

マデレーンさんは美人秘書としても有名ですが、どの様な人物なのでしょうか? まとめてみました。

1.マデレーン・ウェスターハウトさんのプロフィール

マデレーン・ウェスターハウトさんは本名を(英:Madeleine Elise Westerhout / マドレーヌ・エリーゼ・ウェスターハウト)と言う1990年10月8日生まれのドナルド・トランプ大統領の個人秘書でした。

カリフォルニア州ニューポート・ビーチ生まれの彼女はカリフォルニア州アービンで育ち、サウス・カロライナ州のチャールストン・カレッジで政治学を専攻し2013年に卒業しています。

卒業後はワシントンD.C.に引っ越し、Carrie Rezabek Dorrという米国の著名フィットネス・トレーナーが運営するPure Barre gym にてフィットネス講師として勤務していました。

一方で大学3年生から民主党の大統領選挙陣営スタッフとして働いていた経験を持ち、2017年1月に民主党のトランプ陣営から召集され、氏の個人秘書として働き始めました。

秘書としての給与は年間$13万ドル(約1,500万円)でした。

秘書として在職期間中、メディアが大統領を取材するには彼女を通じてのみ申し込むことができた様です。

そして2019年の2月には大統領の職場であるオーバル・オフィースの運営部長として仕事を任される様になりました。

一度運営部長になりたての頃に、メディアに大統領のスケジュールを開示したことがあり、この時は、けん責処分を受けていましたが、8月に入りトランプ大統領の家族に関する情報や大統領の政治戦力に関してもメディアにオフレコとして開示したことから、今回はくびになってしまった様です。

なお、今後の予定は現在のところ未定になっています。

2.マデレーンさんが秘書をくびになった理由

マデレーンさんが秘書をくびになったことはニューヨーク・タイムズ紙でも報道されています。

President Trump’s personal assistant, Madeleine Westerhout, whose office sits in front of the Oval Office and who has served as the president’s gatekeeper since Day 1 of his administration, resigned on Thursday, two people familiar with her exit said.

Ms. Westerhout’s abrupt and unexpected departure came after Mr. Trump learned on Thursday that she had indiscreetly shared details about his family and the Oval Office operations she was part of at a recent off-the-record dinner with reporters staying at hotels near Bedminster, N.J., during the president’s working vacation, according to one of the people, speaking on the condition of anonymity to discuss White House personnel issues.

The breach of trust meant immediate action: Ms. Westerhout, one of the people familiar with her departure said, was now considered a “separated employee” and would not be allowed to return to the White House on Friday.

The White House did not respond to a request for comment. Ms. Westerhout did not immediately respond to an email seeking comment.

出展:https://www.nytimes.com/2019/08/29/us/politics/trump-madeleine-westerhout.html

これを読むと、マデレーンさんは、ニュー・ジャージー州のベドミンスターのホテルにて、トランプ大統領が休暇中に、記者団との非公式会見の場で、トランプ氏の家族とホワイトハウスに関わる機密事柄を詳細にわたり公表したことが、匿名の人物からメディアに発表され、そのニュースを知ったトランプ氏が彼女を信頼できなくなった・・・ということが良くわかります。

また、こちらの動画ではトランプ氏の側近が最近になって続けて何人もくびになっていることが伝えられていますが、マデレーンさんの場合、トランプ氏と近しい関係にあったもののメディアが取材するには彼女を通じてトランプ氏にアポ取り調整をせざるを得ない状況を彼女自身が権力を持った・・・と勘違いしぞんざいな対応を周囲にとっていたことからトランプ陣営スタッフのうちで不評であった様です(メディアも彼女のことを気に入っていませんでした。)。

ホワイトハウスから出て行く様に言われ、行き場を失ってしまったマデレーンさんはショックなのか、今回のことに関して取材したいメディアの申し込みに返答をせずにいる様です。

3.ネットの声

4. まとめ

アメリカは流動生が高く、クビになっても次の仕事を見つけるのは日本よりも簡単です。

しかし、今回の様に、雇用主の機密事項を公表したために仕事を失ったということがメディアで発表されてしまいますと、なかなか次の仕事を見つけるのは容易ではありません。

マデレーンさんが次のステージで活躍されることを祈ることで本記事のまとめとさせていただきます。

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

イライジャ・カミングスwikiトランプ中傷黒人議員の選挙区の様子

映像!故スタンリー・チェラ氏wiki米トランプ大統領友人の総資産?

トランプ大統領次男エリック氏が唾を浴びたシカゴのレストランは?

ステファニー・グリシャムWiki米国新美人報道官経歴、家族と給与

トランプ大統領人種差別ツィート標的女性議員は誰?真相?

(顔画像)ジーン・キャロル-トランプ大統領が23年前に性的暴行と告白