Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ドナルド・トランプ氏と付き合っていた13人の美しい女性達

大富豪でアメリカ大統領のドナルド・トランプ氏。 現時点で世界一の権力を持っていると言って良いでしょう。

そんなトランプ氏、若い頃は美男子でお金も持っていたことから女性にもモテまくりでした。

英雄色を好むとも言いますが、トランプ氏はわかっているだけで13名の女性と関係があったと言われています。

彼女たちは何者で現在は何をやっている方たちなのでしょうか? まとめてみましたのでご覧ください。

出展:https://www.ranker.com/list/donald-trump-loves-and-hookups/celebrityhookups?page=4

1. Melania Trump-メラニア・トランプ

出展:https://edition.cnn.com/videos/politics/2019/03/05/melania-trump-town-hall-white-house-life-bts-vpx.cnn

メラニア・トランプ【Melania Trump、出生名:メラニア・クナウス(スロベニア語:Melanija Knavs、英語:Melania Knauss)】さんは1970年4月26日生まれでユーゴスラビア(現:スロベニア)のノヴォ・メスト出身の元モデルさんです。

5歳の時からユーゴスラビアでモデル活動を始め16歳になってからは商業用モデルとしてイタリアやドイツなどで活躍しました。

商業用モデルになってからはスロベニア語の苗字Knavsからドイツ語の苗字Knaussを使っています。

18歳になってから、イタリアのミラノにあるモデル事務所と契約し、1992年にJana Magazineで”今年一番注目のモデル”として脚光を浴びるとたちまちモデル界で有名になり国際的なモデルとして活躍し初めています。

スロベニアの首都にあるリュブニア大学で1年学んだ後、パリやミラノでモデル経験を積んだ後、国際的超一流モデル事務所のメトロポリタンモデルの協同経営者である Paolo Zampolli氏に出会います。

この出会いで彼女が国際的なモデル活動で飛躍する様になり、そしてZampolli氏との友達のトランプ氏との出会いにもつながったのでした。

1998年からトランプ大統領とつきあい始め、2001年に米国の永住権を取得、2005年1月22日にトランプ氏と結婚、2006年に米国の市民権を得ています。

メラニアさんはドナルド・トランプ氏の3番目の妻でトランプ氏とは息子のバロン君一人をもうけています。

母国語のスロベニア語以外に、セルビア・クロアチア語、英語、フランス語、イタリア語とドイツ語を話すへクサリンガルです。

そして、彼女は初めて英語が母国語でない米国のファーストレディなのであります。

2.Kara Young-カラ・ヤング

カラ・ヤングさんは1974年10月10日生まれのアメリカのモデル、女優および起業家です。

ファッション誌のVogue、ドイツ版プレイボーイ誌のモデルとして登場し、Fox News チャンネルのエンターテインメントコーナーのコメンテーターとして活躍しました。

また、自分のブランドでヘアサロンの経営やヘア関連商品も販売し成功をおさめています。

現在は海運王のピーター・ジョジョプーロスと結婚し、二人の子供がいます。

 

View this post on Instagram

 

#santababy Ready for holiday ? I’m not… but happy me Ma&Pa are coming to town. #holiday I’ll . 4 food groups #candycane #candycorn #syrup #candy

Kara Youngさん(@iamkarayoung)がシェアした投稿 –

1990年代後からトランプ氏と約2年付き合っていたことが判明しています。

トランプ氏と関係が解消した後は写真撮影家のSante D’Orazio氏と結婚、離婚し2005年にピーター・ジョジョプーロス氏と結婚し幸せな家庭を築いています。

3. Allison Giannini -アリソン・ジアンニニ

元モデルのアリソン・ジアンニニさんとはトランプ氏が2度目の奥さんマーラ・メープルズさんと別れた後の1998年に3回デートをしたとのこと。

トランプ氏とは関係が長続きしませんでしたが、彼の助言に従い、カリフォルニア州で不動産業に取り組み、現在は富裕層相手で財を築いている様です。

4.Ingrid Seynhaeve -イングリッド・セインヘーブ

ベルギー人モデルのイングリッド・セインヘーブさんとは1997年にどうもつきあっていた様です(噂)。

 

View this post on Instagram

 

Buena vista 💛 #mood @upperbuenavista #placetobe wearing new tee SS19 collection @june7.2 #june72 @sarahgielen

Ingrid Seynhaeveさん(@ingrid_seynhaeve)がシェアした投稿 –

彼女はGuess?、 ラルフ・ローレン、サックス・フィフス・アベニューとビクトリアズ・シークレットのモデルとして活躍し、ファッション雑誌のElle、 AmicaとShapeの表紙を飾っています。

また、Michael Kors、 Carolina Herrera、 Nicole Miller、 Elie Saab、 Victoria’s Secret、 Bella Freud と Bill Blassのランウェイモデルとしてファッションショーにも出場しています。

5. Kylie Bax- カイリー・バックス

カイリーバックスさんとトランプ氏は1995年に付き合っていました。

 

 

View this post on Instagram

 

#paularyan #fashion #inspiration #trend #clothes #womenswear

Kylie Baxさん(@baxkylie)がシェアした投稿 –

1975年1月5日にニュージーランドで生まれたバックスさんはモデルとしてだけではなく、女優としても数々のドラマに脇役として出演しています。

モデルとして写真が掲載された著名雑誌:Vogue、Marie Claire、スポーツ・イラストレーテッド水着号、Harper’s Bazaa、 Mode Australia、 Maxim、 Vanity Fairと ELLE

商業用広告:Club Monaco、 アナ・スイ、 Clinique、 Ann Taylor、 DKNY、 Escada、 Gianfranco Ferre、ジョルジョ・アルマーニ、ルイビトン、 Oscar de la Renta、 Sonia Rykiel、 ベルサーチ、 モスチーノ、 Nars、とバレンチノ。

ランウェイモデルとしてファッションショーに出演:Moschino、 Oscar de la Renta、 シャネル、クリスチャン・ディオール Christian Lacroix、 バレンチノ、 Glistening Examples、 グッチ、 Galliano、 Donna Karan、 Cynthis Rowley、カルバン・クレイン、 Joop、 Alexander McQueen、 Phillip Treacy、 Karl Lagerfeld、 Chloe、ラルフ・ローレン、プラダとMiu Miu。

この様なトップ・モデルさんですがドナルド・トランプ氏の大統領選挙では応援演説をしています。

6. Rowanne Brewer-ローワン・ブリュワー

 

1998年のミスUSAコンテストでメリーランド州代表として出演したローワンさん。

モデルとしても華々しい活躍をしていました。

1989年にトランプ氏が最初の妻、イバナさんと離婚した直後につきあっていました。

芸能界での活動を本格化させるためにロサンゼルスに引っ越したことでトランプ氏との関係が自然解消されました。

ロサンゼルスではスーパー・モデルのジジ・ハディッドさんの父親で大金持ちの不動産王モハメッド・ハディッドさんとも付き合っていたそうです。

7.Carla Bruni-カーラ・ブルーニ

カーラ・ブルーニさんは歌手で女優、元ファッション・モデルで元フランスの大統領ニコラ・サルコジ氏の妻であります。

 

 

View this post on Instagram

 

Thank you for the pic 😘 @zefashioninsider – Last night @ysl

Carla Bruniさん(@carlabruniofficial)がシェアした投稿 –

トランプ氏とは1991年に付き合っていたことが報告されています。

8. Marla Maples-マーラ・メイプルズ

マーラ・メイプルズさんは1990年から3年間トランプ氏とつきあい、1993年の12月19日に結婚、1999年の6月8日に離婚しています。

出展:https://www.elitedaily.com/p/donald-trump-marla-maples-relationship-was-full-of-unbelievable-twists-turns-8768360

テレビで司会や女優業を主にやってきました。

トランプ氏との間に娘のティファニー・アンバー・トランプさんがいます。

 

View this post on Instagram

 

Happy Easter ♡🐰♥︎ #easter @realdonaldtrump

Tiffany Ariana Trumpさん(@tiffanytrump)がシェアした投稿 –

9. Gabrielle Sabatini-ガブリエラ・サバティーニ

1980年代後期から1990年代初期に世界の女子テニス界でトップだったアルゼンチン出身のサバティーニ選手。

出展:Pinterest

1989年後半にトランプ氏とつきあっていたことが目撃されています。

美貌と親しみやすい人柄で人気の選手でした。

全米選手権で優勝したこともあります。

10. Ivana Trump-イヴァナ・トランプ

イヴァナ・トランプさんは最初のトランプ氏のお嫁さんでチェコスロバキア出身のモデルさんです。

出展:https://www.politico.com/story/2016/09/donald-trump-ivana-divorce-records-228119

イバンカさんのお母さんですが、モデルをしていただけあってとても綺麗でした。

2番目のお嫁さんのマーラ・メープルズさんは若い頃のイバンカさんと似ていたそうです。

イバンカさん以外にトランプ氏との間に息子が二人。

トランプ氏との離婚騒動の時は全米中の注目を浴びました。

11. Candice Bergen-キャンディス・バーゲン

キャンディス・バーゲンはアメリカで有名な女優さんです。

Murphy Brownというニュース番組での日常のドラマで主演を務めました。

モデルとしても活躍されましたが、演技力が高くまた、その美しさと飾らない人柄で今も人気の女優さんです。

ビバリーヒルズ育ちでご両親も男優・俳優という芸能一家に育ちました。

さて、そんなキャンディさんですが、トランプ氏とは公ではつきあったということにはなっておりませんが、親密な関係にあったということが80年代のゴシップ誌やテレビ番組で何度も取り上げられています。

12. Anna Nicole Smith-アンナ・ニコル・スミス

マリリン・モンローを彷彿させる容姿のアンナ・ニコル・スミスさんはトランプ氏と短い期間関係を持っていたと言われています。

出展:https://medium.com/@PacoTaylor/in-forgotten-remembrance-of-anna-nicole-smith-43d77692b869

元々はテキサス州の貧しい家に生まれ複雑な過程環境で育っていた苦労人です。

フライドチキンのファースト・フード・レストランでウェイトレスで働いていた時に知り合った男性と結婚し一時をもうけます。

しかし、後年離婚。

離婚後は子供を連れてウォルマートで働き、またレッドロブスターでウェイトレスとして働いていました。

その後はヒューストンのナイトクラブでストリッパーとして働いていたのですが、プレイボーイ誌のヒュー・ヘフナー氏に見出されてからはプレイボーイ誌で表紙を飾ったり、パリの有名デザイナーのモデルとして活躍。

後年63歳年上の石油王の大富豪と結婚・・・とおとぎ話の様な人生を送っていますが、39歳で処方薬を大量に摂取した結果亡くなっています。

イバンカさんがトランプ氏と離婚する要因を作った女性として有名です。

 

 

 

あれ、12人しかいない、13人じゃないの・・・と思われた方、あなたのご記憶は正解です。

13人目はいかがわしい職業の方なのでここでは紹介ができないのです。 よろしければ、すとーみー・だにえるず(本名がStephanie Gregory Cliffordという女性)をネットで検索してくださいませ。

まとめ

お金があって有名ならこんな綺麗な女性ばっかりと付き合えて良いな・・・とブログ管理人は思いました。

あやかりたい・・・あやかりたい。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

ステファニー・グリシャムWiki米国新美人報道官経歴、家族と給与

(顔画像)ジーン・キャロル-トランプ大統領が23年前に性的暴行と告白

「戦争ならイラン終わり」ツィートの理由・背景-トランプ米大統領

美女マデレーン・ウェスターハウトwikiトランプ大統領個人秘書を首になった理由

トランプ大統領人種差別ツィート標的女性議員は誰?真相?

トランプ大統領次男エリック氏が唾を浴びたシカゴのレストランは?