火事(画像)-茨城・常総廃材置き場の被害?原因?火元は?

茨城県常総市にある廃材置き場で山積みのスクラップが燃えているとニュースになっています。

廃材置き場の廃材燃える 茨城・常総

 15日午前6時ごろ、茨城県常総市坂手町にある廃材置き場で山積みのスクラップが燃えていると、119番通報があった。

県警常総署などによると、現場は古物商「立東商事」の廃材置き場。約2万平方メートルに、リサイクルするための家電などの廃材が高さ20メートルほど積み重なって置かれている。午前11時半現在も燃え続け、消防が消火活動をしている。付近の建物などへの延焼やけが人は確認されていないという。

出展:http://news.livedoor.com/article/detail/16460891/

なぜ廃材置き場から火が出たのでしょうか? 原因は? 火元は?・・・確認してみました。

 

1. 火事の現場は?

火事の現場は茨城県常総市坂手町町南7833番地2境木町にある立東商事株式会社の資材置き場です。

現場は関東鉄道常総線水海道駅から西に6キロで水海道ゴルフクラブの北側に隣接しているエリアで、人家からは離れている場所にあります。

画像でご確認いただける様に家電製品が大量に置かれていた資材置き場で火災が発生しています。

 

2. 火事による被害は?

火事により約2万平方メートルに、リサイクルするための冷蔵庫や電子レンジなどが高さ10メートルほど積み重なって置かれているエリアが燃えました。

また、消防署の報告によりますと、付近の建物などへの延焼は確認されていません。

常総市の教育委員会によりますと、市内すべての幼稚園と小中学校に対し、同日中は屋外での活動を控え、窓を閉めるよう通知されたそうですが、近くの小学校や幼稚園計4校で、登校後にのどや目の痛みを訴えた児童・園児が25人いたいうことでこちらの被害も心配されています。

また、火事によるけが人者死傷者は存在していないということです。

3. 火事の原因は?

過去に資材置き場で発生した火事をレポートした記事を確認したところ、家電製品が野ざらしで山積みにされている場所は自然発火がしやすいことが判明しています。

ケース1.

これは、2011年9月に起きた、宮城県名取市の東日本大震災のガレキ積上げ現場での、自然発火による火災の映像です。名取市閖上区の上­空は白煙で視界が悪く、仙台市内までに達したそうです。

これは震災のがれきの中でも金属がれきです。木屑などの可燃性の廃棄物は分別され、全国で反対運動が沸き起こり、結局広域処理されましたが、金属がれきはどうなったのでしょうか?

2011年9月の朝日新聞のネット記事を2つ読んでみます。

震災がれき、火災相次ぐ 金属と水反応、熱たまり発火  から抜粋転載

(ここから)

各地の消防によると、火災は17日現在、宮城県で13件発生。16日には名取市閖上(ゆりあげ)の置き場で火が出た。さらに、白煙が岩手県で2件、蒸気の噴出も宮城県で13件、岩手県で11件確認された。「消防を呼ばずに自分たちで消し止めたことは何度もあった」と、置き場の管理業者は話す。

産業技術総合研究所の若倉正英研究顧問によると、微生物の動きが活発になったり、金属と水が反応したりして熱がたまるのが、そもそもの原因という。

ケース2.

阿部
「先月(4月)、福岡県北九州市のスクラップ置き場で発生した火災の映像です。
大量の黒煙が立ち上り、半日にわたって燃えつづけました。『金属スクラップ火災』と呼ばれています。」

鈴木
「今、全国でこうした火災が急増しています。国立環境研究所の調査によると去年(2012年)、少なくとも20件発生。前の年の3倍にあたる数です。」

阿部
「本来、金属スクラップとは、工場から出る鉄くずなどを集めたものです。
しかし、ここ数年、金属の中に家電製品など燃えやすいものが混ざるようになり、それが火災の原因になっているとみられています。
なぜ金属スクラップに家電が混ざり込み、そしてどのようにして火災が起きているのでしょうか。」

先月16日、北九州市。金属スクラップ火災の発生から、1時間後の映像です。黒い煙が50メートル以上、立ちのぼっていました。

火災は11時間におよび、黒煙は住宅街にまで流れ込みました。

住民「すごい臭いでした。今まで嗅いだことないような。」

住民「のどが痛くなるぐらい。目も痛くなる。」

以下略

(管理人より) 金属スクラップに、バッテリーなどが混入してることが原因という内容でした。さらに家電の中にはリチウム電池が内蔵されており出火の原因になっているという指摘がありました。

リチウム電池に80センチの高さから5キロの重りを落とすと、爆発します。金属スクラップ置き場では、重機による積み上げや移動で、頻繁に衝撃が加わります。リチウム電池が爆発し、家電に火がつく可能性。

出展:https://blog.goo.ne.jp/flyhigh_2012/e/b8efeafecc65127481f76a2f68c73544

・・・ということで、今回の常総市での家事も現場に野ざらしの状態で大量の家電製品が山積みになっておりましたことから金属が水と化学反応を起こしたり、バッテリーに過度の負荷がかかり自然発火していてもおかしくない状況であります。

無防備な状態で可燃物質を野ざらしにしていたのが恐らく火事の原因だとおもわれますが、警察/消防は自然発火と放火の両方で原因を特定されていると思われます。

4. ネットの声

 

5. まとめ

けが人や負傷者がいなかったのが幸いでしたが、今後はこの様な火事が発生しない様に管理を徹底していただきたいものですね。

資材置き場は火事が発生しやすいですから、厳格な管理と法整備も必要なのかも知れませんね。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

(訃報)瀧本哲史氏お亡くなりに-著名作家・投資家の経歴、功績wiki

映像:土下座の新井さん「子供のトラウマに?」ネットの反応まとめ

最速速報!2019年11月2級建築施工管理技士試験解答!みんなの反応まとめ

映像境川が氾濫しそうでヤバイ水位・ライブカメラ・現場の様子-大和市藤沢市町田市

映像阿賀野川が氾濫!水位、被害、浸水、冠水現場の様子?-現場は海のよう

喜本奈津子wiki宮崎文夫容疑者と共犯ガラケー女SNSみんなの反応