映像-競売される故ポール・ウォーカーの愛車全21台解説

ワイルド・スピードシリーズで有名だった故ポール・ウォーカー氏が収集していた21台の車がオークションに出品されることが発表されています。

故ポール・ウォーカーの愛車21台が競売に 米

(CNN) 米競売企業「バレット・ジャクソン」は6日までに、車好きとして知られ交通事故で亡くなった米俳優ポール・ウォーカーが個人的に収集していた車21台を来年1月11~19日に催される競売に出品すると発表した。

ポール・ウォーカーはカーアクションを盛り込んだ人気映画シリーズ「ワイルド・スピード」への出演で有名。

同社によると、年恒例の第49回スコッツデール・オークションに出される車の中でも注目を浴びそうなのは、BMW M3の7台と、日産自動車が1989年に製造した「R32 スカイライン・レースカー」と2009年製造の「370Z」。

同社のスティーブ・デービス社長は報道発表文で、出品される車は「ポール・ウォーカーの個人的な好みが正に反映されている」とも述べた。

21台にはこの他、シボレーブランド、フォード、アウディ、ゼネラル・モーターズ、トヨタやスズキなどの車も含まれる。

1月の競売の入場券や入札者になるためなどの関連情報は同社のサイトで入手出来る。

出展:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191006-35143585-cnn-int

21台とは一般人にとって、とても同時に所有することが困難な数ですが、ファンにとっては今回出展されるのがどんな車種なるのかが気になると思いますので、確認してまいりました。

1. 今回出展されるポール・ウォーカーの21台とは

ポール・ウオーカーが出展される車両と同じ型式の車と同じ映像・画像をご用意しました(色、オプションなどはウォーカー氏所有のものと異なりますのであらかじめご了承願います。)。

1. 1963 Chevrolet Nova Wagon

1963年製シボレー・ノバ・ワゴン

笑い話になりますが、スペイン語でNovaとは”動かない “という意味を持ちます。

1962 年から作られ始めたこのワゴン車は1979年まで製造され、また、1985年に復活し88年まで製造されたゼネラルモーターズの小型車両ブランドシボレーのコンパクトカーです。

当初はChevyIIという名前で作られ始めましたが、69年に名前をNOVAに変更しています。

フォードのファルコンというコンパクト・スポーツカーの対抗車として作られ、カマロと同じV8エンジンが搭載されていたことから高馬力のワゴン車として人気に。

79年にはオイルショックで一旦製造中止。

85年から復活したものは北米のNUMMI工場(トヨタ自動車との合弁)で製造され、トヨタ・スプリンターベースの車両で全くの別物です。

現在中古車市場では2万ドルから6万ドルの間で販売されている古いアメ車ファンの間で人気の車両です。

2. 1964 Chevrolet Chevelle Wagon

1964年製シボレー・シェベル・ワゴン

1964年製のこのワゴン車は1977年までゼネラルモーターズにより製造され、この間、最も売れた車両であります。

先述のノバの後継モデルとして開発されましたが、シンプルな内装で経済性を購買層にアピールし、実際に5人乗りの家族が購入することが多かったのがこのモデルです。

ハイパフォーマンスモデルはマリブという名前が付けられています。

こちらの車両は16,000ドルから3万ドルの間で中古市場で販売されています。

3. 1967 Chevrolet II Nova

1967年製シボレー・ノバ

1番の車両のセダン版です。

こちらは比較的に市場で多く出回っており、1万ドルから4万ドルの間で中古市場で出回っています。

4. 1988 BMW M3 E30

1988年製 BMW M3 E30

ドイツで1985年に発表されたこのモデルはM88型DOHCエンジン3.5L直列6気筒エンジンから2気筒を切り取り加工された2.3L直列4気筒エンジンを保有し、独自にチューンされたZF製ノーマルパターンとゲトラグ製レーシングパターンの5速MTが搭載されています。

ラリーやツーリングカー選手権でも活躍したこの車両は当時の走り屋に人気でした。

当時日本では658万円で左ハンドルのもののみ販売されていました。

5. 1989 Nissan R32 Skyline Race Car

1989年製日産R32スカイライン・レース・カー

 

日産が国外のレースでも活躍できる様に当時の技術を結集させて作り上げたのがR32です。

2.6/2.8LのツインターボDOHC直列6気筒のパワフルなエンジンを搭載されたこの車両は4年間連続29のレースで勝ち続けたのでした。

こちらの車両はレース仕様で希少車種で、市場価格は不明です。

歴史的に価値があるこの車両は数千万円で取引されてもおかしくありません。

6. 1991 BMW M3 E30 Coupe

1991年製 BMW M3 E30 Coupe

4番のクーペ(2枚ドア)版です。

よりスポーティなこの車両は市場に出ている台数が少なく現在は7万5千ポンドから9万ポンド(900万〜1,150万円)で取引がされています。

7. 1995 BMW M3 E36 Lightweight(4台)

1995年製BMW M3 E36 Lightweight

 

3.0LのS50B30型直列6気筒エンジンを搭載したパワフルな車両です。

前のモデでは派手なエアロパーツを身に纏い、一目で「M3」とわかるルックスを持っていましたが、本モデルは一見するとノーマルの3シリーズクーペと見分けがつかないほどおとなしいのですが、100PS/Lを超える321PSのパワフルなエンジンと6速のトランスミッションを保有する正に走り屋向けの車両です。

ポールウォーカー氏が4台も持っているくらいですので、名車であります。

8.  1995 BMW M3 E36 Lightweight — Factory LTW wing and race-livery delete

7番の軽量タイプです。

9.  1995 Ford Bronco SUV

1995年製フォード・ブロンコ SUV

 

1960年代にジープ・CJモデル、ジープ・チェロキーに対抗して造られた小型サイズのオフロード車でしたが、70年代にゼネラル・モーターズが内装が豪華で大きなエンジンを持つシブレー・ブレーザーが登場すると対抗する様にエンジンが大きくなり豪華な内装とパワフルなエンジンを持つ様になりました。

5世代目のフォード・ブロンコですが、このモデルが最終で、中古市場には結構な数がまだまだたくさん流れています。

現時点、日本国内でも100万円台で流通していますが、裏を返すと、それほどたくさんの車が日本国内でも売れたということでもあります。

10. 2000 Audi S4

 

アウディのスポーツモデルに冠されるSの称号を授かった、A4をベースにするマシンです。

265馬力を発生する2.7L V6DOHC 5バルブターボエンジンを搭載し、クワトロシステムとよばれるフルタイム4WDの駆動方式を採用しています。

新車で登場した当時は750万円したこの車ですが、流通台数が多く、国内でも3〜40万円台で手に入ります。

11. 2003 Ford F250 Pickup

2003年製 フォード F250 ピックアップ・トラック

 

フォードが製造・販売するフルサイズ・ピックアップ・トラックで4つのバラエティのエンジンを保有。

  • 5.4L V8
  • 6.8L V10
  • 6.0L V8(ディーゼル)
  • 7.3L V8(ディーゼル)

アメリカの第43代大統領のジョージ・W・ブッシュが、テキサス州の別荘に、この初代のスーパーデューティーF-250を所有しているのですが、全米で一番人気のピックアップ・トラックであります。

大型車両のため、日本国内にはそれほど流通していませんが、米国の中古車市場では1万ドル後半〜3万ドルの間で販売されています。

12. 2004 GMC Sierra 1500 Pickup

2004年製 GMC シエラ1500ピックアップ トラック

 

GM製の小型ピックアップトラックですが、4輪駆動で6Lの325 馬力とパワフルなエンジンを保有し、4.1トンの荷物を引く能力と723キロの荷物を荷台で運搬する能力を持つハイパフォーマンスな車両です。

米国内では1万ドルから3万ドルの間で中古市場で流通していますが、日本国内ではその2〜3倍くらいしますので高いですね・・・。

13. 2005 Harley-Davidson Heritage Softail Classic Motorcycle

2005年製ハーレー・デビッドソン・ヘリテージ・ソフテール・クラシック・モーターサイクル

オートバイ・マニアのみんなが憧れるハーレー・デビッドソンの車両です。

こちらは米国内なら5千ドルから1万ドルの間で中古市場に流通しています。

ハーレーはオーナーに合わせたカスタムメードの車両がほとんどですので、価値はプライスレスです。

ポール・ウォーカーが運転していたということですから大変なプレミアムがつくことでしょう。

14. 2006 Toyota Tundra Pickup

2006年製 トヨタ・タンドラ・ピックアップ トラック

 

アメリカのインディアナ工場で生産されていたこの車両は5VZ-FE型 3.4LV型6気筒エンジンおよび2UZ-FE型 4.7L V型8気筒エンジンの2種類のモデルが存在します。

Big3を刺激しない様にという理由でライバル車よりも小型で生産されています。

現在北米の中古車市場では8千ドルから2万ドルの間で流通しています。

15. 2008 Suzuki DR-Z400SML Motorcycle

スズキ DR-Z400 SML

スズキが発売しているオフロードモデルの4サイクル水冷単気筒DOHC4バルブエンジンを搭載したオートバイです。

国内で中古で50万から80万円の間で取引されています。

16. 2009 Nissan 370Z

日産フェアレディZ 2009年モデル

 

フェアレディZとしては通算6代目のモデルのこの車両は3.7L336馬力のパワフルなエンジンを保有している人気のコンパクト・スポーツ・カーです。

2万ドル前後で北米の中古車市場で売買されています。

17. 2011 BMW F800GS Motorcycle

2011年製BMW F800GS

北米で現在1万ドル前後で中古車市場で流通しているこのオートバイは、高級オートバイということで走りを追求するマニアの間で人気のモデルです。

18. 2013 Ford Mustang Boss 302S Race Car

2013年製 フォード・マスタング・ボス302S

 

米国で人気のマスタング。この2013年モデルです。

ものぐさな人が多い米国ではオートマ車が主流ですが、こちらはマニュアルが標準装備でオートマチック車はオプション仕様ということで乗る人を選ぶスポーツタイプのコンパクトカーです。

値段は2万ドル台からとリーズナブル。

2. ネットの声

3. まとめ

ハリウッド俳優のポール・ウォーカーさんが所有していたコレクションゆえに高級車ばかりだろう・・・と想像していたのですが、そのセレクションが通好みの車両ばかりで仰天です。

本当に車が好きだったのでしょうね。

これらがオークションにでることでいくらのプレミアムがつくかわかりませんが、比較的お求め安いお値段の車両が多いのでファンならオークションに参加したくなるかもしれませんね。

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

初耳学アンミカとパリコレ小野寺南友を応援するトップモデルアンジェリーナ・カリWi...

映像ミナちゃん復帰!Twice4周年記念イベント参加にファン涙皆の反応まとめ

ボビー・バークWiki-クィアアイデザイナーの半生、商品、資産、家族

ジャスティン・サンWiki-トロン、経歴、資産は詐欺によるものか?

ロスで撃たれ昇天したニップジー・ハスルの家族・経歴・総資産・Wiki

映像グウィネス・パルトロウのエミー賞授賞式の歩き方がかわいくて話題に