フィールド・オブ・ドリームスMLB公式戦開催球場、場所、日程、チケット情報

アイオワ州東部の田舎町にある畑にて30年前に映画フィールド・オブ・ドリームスの撮影が行われた場所に実際に野球場を作って2020年に試合をすることがMLB機構から発表されました。

映画『フィールド・オブ・ドリームス』の舞台でMLB公式戦開催へ

【AFP=時事】米大リーグ機構(MLB)は8日、1989年に公開された映画『フィールド・オブ・ドリームス(Field of Dreams)』の舞台となったアイオワ州のトウモロコシ畑の隣の球場で、来年ニューヨーク・ヤンキース(New York Yankees)とシカゴ・ホワイトソックス(Chicago White Sox)の試合を開催すると発表した。

試合は2020年8月13日に行われ、アイオワ州東部の田舎町にある畑には8000の仮設席が設けられる。同州でMLBの公式戦が開催されるのは初めて。

ヤンキースの共同オーナを務めるハル・スタインブレナー(Hal Steinbrenner)氏は、「映画の功績を世に知らしめると同時に、そのような象徴的かつ親密な場所で自分たちの試合を披露できるのはこの上なく光栄なこと」と話している。

「野球がなぜ愛される米国の娯楽であり続けているかを示す試合になることを、心から期待している」

近年MLBは、印象的な場所での試合開催に積極的で、今年は英ロンドンでヤンキースとボストン・レッドソックス(Boston Red Sox)の試合が行われ、リトルリーグ世界選手権大会(Little League Baseball World Series)が開催されるペンシルベニア州ウィリアムズポート(Williamsport)でも年に1回試合が行われている。また、今年はカレッジ・ワールドシリーズ(College World Series)の舞台であるネブラスカ州オマハ(Omaha)でも試合を開催した。

MLBのロブ・マンフレッド(Rob Manfred)コミッショナーは、「世代をまたぐ歴史を誇るスポーツとして、MLBは『フィールド・オブ・ドリームス』の舞台でレギュラーシーズンの試合を開催することに興奮している」とコメント。「アイオワの特別なトウモロコシ畑で、野球がどれほど人を一つにする力があるかという映画の不朽のメッセージを祝福できることを楽しみにしている」

公開から30年を迎えた映画にはケビン・コスナー(Kevin Costner)、ジェームズ・アール・ジョーンズ(James Earl Jones)、レイ・リオッタ(Ray Liotta)、バート・ランカスター(Burt Lancaster)らが出演した。

ヤンキースとホワイトソックスはこの試合の翌日はオフで、シカゴに移動して残りの2試合を行う。

会場となる小さな球場の工事は、試合のちょうど一年前の13日から始まる。右翼側にある壁には、ホワイトソックスの本拠地コミスキー・パーク(Comiskey Park)のかつての姿のような窓が設けられ、そこからトウモロコシ畑を眺めることができる。また、観客は映画のようにトウモロコシ畑の間を通ってダイヤモンドに足を運ぶ。【翻訳編集】 AFPBB News

出展:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190809-00000028-jij_afp-base

場所、試合日程、球場施設、チケットの値段など気になる情報をまとめてみました。

1.フィールド・オブ・ドリームスとは

フィールド・オブ・ドリームスはアメリカの1960年代の農村を舞台にしたファンタジー映画で、アイオワ州の片田舎の貧しい農民が家族と口論をしてふさぎ込んでいたところ、シカゴ・ホワイトソックスの主要選手が八百長をおこなったブラック・ソックス時代の主要選手、シューレス・ジャクソンの亡霊があらわれ、そこに野球場を作れば人々が集まり活気溢れる町づくりにつながると進言し、その進言通りにとうもろこし畑を切り開いて野球場を作ったらブラック・ソックス時代の主要選手の亡霊がたくさん集まり野球の試合が開催され町が発展する・・・とざくっと説明したらこういうアラスジの映画です。

主演はケビン・コスナー。

映画自体が名作で野球が国技である米国ではこの映画を知らない人がいないくらい有名です。

フィールド・オブ・ドリームは、ケビン・コスナー・ファン・大リーグ・ファンなら絶対に見ておきたい名作です!!


 

この映画が撮影された場所に実際に野球場を作って試合を行うというのが今回大リーグが計画していることなのです。

アメリカは遠いし、行くのは大変ですけれども、どうしても現地に行ってこの試合を見たいんだ・・・という方のためにまとめたのが以下の情報です。

2. 試合に関する情報

2019年7月9日時点で判明している情報をまとめています。 順次情報が改定されし次第、こちらの記事でも情報をアップデートさせていただきます。

(1)試合の日程

2020年8月13日木曜日(米国)

(2)試合の場所

試合が行われるのは、米国アイオワ州のダイアーズビルです。

正確な住所は28995 Lansing Road, Dyersville Iowaです。

人口4千人の小さな町。

英語でとんでもない田舎のことをMiddle of Nowhereと言いますが、まさにその表現が適切なくらい小さな町です。

 

 

出展:https://www.tripadvisor.jp/Attraction_Review-g37861-d103897-Reviews-Field_of_Dreams_Movie_Site-Dyersville_Iowa.html

目立った観光施設は無く、1番の目玉はこの映画が撮影された後に残っている施設です。

本当に野球が好きでないかぎり、ここに行くのは退屈なのでオススメしませんが、野球好きなら感動することでしょう。

あと、ここに行くには自分で車を借りて運転していくしかありません。シカゴのオヘア空港まで飛んで行って、そこでレンタカーを借りて、3時間くらいでしょうか・・・。

とにかく不便な町にあります。

(3)テレビ放映されないの?

当日は米国のFOXチャンネルで米国の東の時間帯で午後7時から放映される予定になっています。

現時点で日本での放映に関しては未定です。

(4)チケットに関する情報は?

現時点まだ発表されていません。判明し次第この記事で発表させていただきます。

(5)映画が撮影されたのと同じ球場で試合がされるのか?

残念ながら試合は映画で使われたのと同じ球場ではおこなわれません。そうだったら面白いのですが、グランドの状態が悪く野球のボールが畑に飛び込んだら見つからなくなるので、この試合のためだけに球場が整備されます。

(6)野球場の姿は?

完成イメージが以下の通りです。これは映画の設定を忠実にしたもので1900年代初頭のシューレス・ジャクソン選手が活躍していた時代のシカゴのコミスキーパーク(ホワイトソックスの本拠地)と同じ仕様になる予定です。

出展:https://www.mlb.com/news/field-of-dreams-game-tickets-and-faqs

右側にあるのが映画の撮影に使われた球場です。

 

(7)この野球場は今後も使用される?

その予定となっております。ただ、現時点で予定は未定です。

(8)この野球場はMLBで使用される中で最も小さい球場なの?

大リーグ機構で最も小さい野球場はペンシルバニア州のウイリアムズポートにあるBB&T野球場です。

この野球場は総座席数が2,366ですので、今回アイオワ州で整備される球場の約4分の1のサイズです。

BB&T野球場の様子↓

3. ネットの声

4. まとめ

これはMLBの大ファンのブログ管理人としては是非見てみたい試合です。

行ってみたい気もしますが、田舎で他に娯楽がないからどうかな・・・?

値段によっては行ってみたいですね。

でもFOXが日本でも放映するか、NHKが放映するかしてくれたら良いんですけどね・・・。

うまくまとまらなかった・・・。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

映像ジョン・エドワーズ投手wiki阪神獲得巨漢右腕の変化球がえぐい

映像ナティーノ・ディプラン投手Wiki巨人獲得ドミニカ人長身投手の剛速球がやばい

映像アダム・ジョーンズwikiオリ獲得?資産?MLB強打者の飛距離がやばい

タイラー・スカッグスwiki:経歴、家族、資産、亡くなった理由?

インスタ映像ネイサン・パッターソンwikiアスレチックス契約イケメン火の玉投手

映像アデルリン・ロドリゲスwikiオリックス・阪神・ロッテが獲得検討中巨漢選手は...