米国人観光客10人がドミニカで連続昇天した原因?政府関係者の見解

ドミニカ共和国は米国人にとって人気の休暇スポットですが、最近になって多くのアメリカ人が体調を崩して亡くなっています。

(CNN) 米国務省はこのほど、休暇でカリブ海のドミニカ共和国を訪れていた米ニューヨーク州の男性が、滞在先で亡くなったことを明らかにした。ドミニカ共和国を訪れた米国人観光客の昇天が確認されたのは、これで10人目だった。

家族によると、男性はドミニカ共和国滞在中に体調を崩し、17日に昇天した。CNN系列局のニュース12ロングアイランドによると、昇天したのはニューヨーク州ロングアイランドに住むビトリオ・カルーソさん(56)だった。

この原因は何か? 現地の情報を探ってみました。

↓ビトリオ・カルーソさん

出展:https://nypost.com/2019/06/22/long-island-pizzeria-owner-is-latest-american-to-die-in-dominican-republic/

1. 米国人が連続してドミニカで犠牲になっている

米国人が連続してドミニカで休暇中に犠牲になっていることを英BBCが以下の様にまとめています。

California man Robert Bell Wallace, 67, died on 14 April after getting sick at the Hard Rock Hotel & Casino in Punta Cana.

The same month John Corcoran died in his hotel room, according to his sister, Barbara Corcoran, who stars on TV show Shark Tank. She attributed his death to “natural causes”.

Miranda Schaup-Werner, a 41-year-old from Pennsylvania, died on 25 May after drinking from her hotel minibar, US media report.

Her body was found hours after she checked into the Luxury Bahia Principe Bouganville.

On 30 May, a hotel worker discovered the bodies of Cynthia Ann Day, 49, and Edward Nathaniel Holmes, 63, in their rooms.

Local investigators say both had internal bleeding and fluid in their lungs.

The 11 June death of Leyla Cox, 53, was confirmed by the US State Department. Her son has questioned the official ruling, which found she had suffered a fatal heart attack, pulmonary edema and respiratory failure.

Last July, David Harrison died at the Hard Rock Hotel & Casino. His wife said he had been snorkelling the day before his death.

And last June, 51-year-old Yvette Monique Sport died at a Bahia Principe hotel in Punta Cana, after having a drink from the minibar, her sister told US media. Officials said a heart attack was the cause.

出展:https://www.bbc.com/news/world-us-canada-48665796

 

  1. カリフォルニア州のロバート・ウォレスさん67歳が4月14日にプンタ・カナのハード・ロック・ホテル&カジノ滞在中に体調を崩して昇天。
  2. 同月、米国の人気ドラマ・シャークタンク出演中の女優、バーバラ・コーコランさんの兄ジョン・コーコランさんがドミニカで息を引き取っています(不自然な原因ではないとのこと)
  3. 41歳のペンシルバニア州出身のミランダ・シャープ・ワーナーさんは5月25日に高級ホテルのミニバーで飲んで体調を崩して昇天
  4. 5月30日にシンシア・アン・デイさん49歳とエドワード・ネイサン・ホームズさん63歳の亡骸がホテル寝室で掃除夫によって発見された。警察の発表によると内出血と肺の中に液体があったとのこと
  5. レイラ・コックスさん53歳は6月11日にアメリカ政府によって昇天が確認されています。原因は心臓発作、肺水腫、呼吸不全と結論づけられています。
  6. 昨年7月、デービッド・ハリソンさんがハードロック・ホテル&カジノ滞在中に原因不明の病気で体調を崩し昇天。前日はシュノーケルをして泳いでいたそうです。
  7. 昨年6月、51歳のイブ・モニーク・スポーツさんがプンタ・カナにあるバヒア・プリンシプル・ホテルのミニバーで飲んで心臓発作を起こして昇天

これ以外にも6月にジョセフ・アレンさん55歳がソーシュアにあるテラ・リンダ・リゾートのホテル・ミニバーで飲んだ後に体調を崩して亡くなられています。

更に、記事冒頭で記載しましたビトリオ・カルーサさんもプンタカナにあるホテルのミニバーで飲んで心臓発作を起こされています。

2.他にも体調を崩した米国人

お亡くなりになられた方以外にも体調をくずされた米国人が複数おられる様です。

Dozens of other visitors also said they were sickened after staying at hotels and resorts around the country in the past year.

A group of around 40 Oklahoma high school graduates say their trip in early June was spoiled when they ate at a Japanese restaurant managed by the Hard Rock Hotel & Casino in Punta Cana, where two Americans died after getting ill.

“We just don’t know what is happening,” said Liz McLaughlin, whose daughter fell sick. “Is it the water? Is it the ice? Is it the food? Is it the food handling? Is it the pesticides?”

A group of 114 fans of Jimmy Buffett from Oklahoma say about half their group was sickened after a trip to the Hotel Riu Palace Macao in Punta Cana in April.

“The common thread with everybody that did get sick is that they swam in the swim-up bar pool and/or they had a drink from the swim-up bar,” said Dana Flower, a travel agent for the group, the Central Oklahoma Parrothead Association.

“So it could be related to that pool.”

出展:https://www.bbc.com/news/world-us-canada-48665796

  1. 少なくとも数十人単位で過去にドミニカのリゾートホテルで休暇を過ごした方は滞在中や帰宅後に体調をくずしたことがあると報告されている
  2. 40人のオクラホマ出身の高校生がプンタカナのハードロックホテル&カジノの日本食レストランで食事をして体調をくずした(ちなみにそこで2名のアメリカ人が犠牲になっています。)
  3. ジミー・バフェット(人気カントリー歌手)のファンの集いで4月にオクラホマから滞在していた114名の内、半数がプンタ・カナにあるリウ・パレス・マカオ・ホテルで体調をくずされています(体調を崩した人たちで共通して言えるのは全員がホテルのプールで泳ぎ、ホテルのバーで泳いでいたということです。)。

・・・ということで、ホテルのバーが悪いのではないか?プールの水質に問題があるのではないか?と推測されていました。

3.調査機関の報告

調査機関は以下の様に報告しています。

Local officials have called the deaths “unrelated and isolated”, attributing them to natural causes.

The US embassy in Santo Domingo said it had not yet found anything to indicate the cases are linked.

The deaths represent a tiny percentage of the Americans who holiday on the island every year.

Seven million tourists visit the Dominican Republic annually, with nearly half coming from the US.

Tourism Minister Francisco Javier Garcia said earlier this month: “These are isolated incidents and the Dominican Republic is a safe destination.”

出展:https://www.bbc.com/news/world-us-canada-48665796

現地政府によるとこれらの事件は全て無関係であると結論づけられています。

サン・ドミンゴにあるアメリカの大使館によりますと、これらの事件に繋がりは現時点で確認できなとのこと。

年間7百万人がドミニカ共和国に観光旅行で滞在しますが、そのうちの半数がアメリカ人で、こういった事故が発生しているのはたまたまである・・・というのが現時点での見解です。

そして、ドミニカの観光大臣のフランシスコ・ハビエア・ガルシア氏が月初に発表した生命によりますと「これらの事件は共通点が無く、独立して発生しており、ドミニカ共和国は安全である」・・・とのことです。

4. まとめ

現時点で政府関係者がお亡くなりになられた方達の原因に不自然なものが無かったと表明していますので、それを信じるしか仕方がなさそうですね。

しかし、これだけたくさんの方が滞在中に体調を崩されると衛生面で問題がありそうな国だ・・・と思ってしまいますね。

憧れのカリブ海のリゾート地ですが、わたくしは当面訪問を遠慮させていただくことになりそうです。

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

映像50年ぶりに発見されたフランスの潜水艦ミネルブがやばい!

(画像)ジル・タイヒマンWiki-美女テニス選手・プラハオープン優勝

顔画像米ウィスコンシン車運転教えていた母親襲撃犯マシュー・リー・ウィルクス

【衝撃映像!】レディー・ガガ-ステージからファンと落下の様子

映像米国人男性水中プロポーズ失敗事故の様子と彼女:タンザニア

美少女ビアンカ・デビンズ17歳インスタとブランドン・クラーク画像集