動画ヤクルト獲得のアルシデス・エスコバー選手が凄いwikiまとめDenaエスコバー選手との関係?

ヤクルト・スワローズがWBCにベネズエラ代表で出場したことがあるアルシデス・エスコバー内野手を獲得したと発表しました。

ヤクルトがエスコバー内野手獲得
WBCにベネズエラ代表で出場
ヤクルトは30日、新外国人選手として今季、米大リーグ、ホワイトソックス傘下のマイナー3Aでプレーしたアルシデス・エスコバー内野手(32)=185センチ、88キロ、右投げ右打ち=を獲得したと発表した。背番号は2。年俸は80万ドル(約8720万円)プラス出来高払い。
2017年のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)にベネズエラ代表で出場した。
08年にブルワーズでメジャーデビューし14、15年にロイヤルズでワールドシリーズに出場。15年に遊撃手としてゴールドグラブ賞に輝いた。メジャー通算は1437試合で打率2割5分8厘、41本塁打、442打点。

出展:https://this.kiji.is/562197726517576801?c=39550187727945729

どんな選手なのでしょう?まとめてみました。

1.アルシデス・エスコバー選手とは

アルシデス・エスコバー(英:Alcides Escobar)選手は 1986年12月16日生まれのベネズエラのバルガス州ラ・サバナ出身のプロ野球選手(遊撃手)です。

右投げ右打ち。

エドウィン・エスコバー投手(日ハム→DeNA)とはいとこで、また、トロント・ブルージェイズおよびカリフォルニア ・エンジェルズで投手をしていたケルビム・エスコバー選手とアリゾナ・ダイヤモンドバックスで投手をしたことがあるビセンテ・カンポスともいとこ同志です。

2003年に16歳と若い時にミルウォーキー・ブルワーズとドラフト外で契約し、マイナーリーグを経て2010年にメジャーリーグに定着、オフにカンザスシティ・ロイヤルズにトレードされそこでも正遊撃手を務めていました。

そして2014年には全試合スタメンで出場しチームのワールドシリーズ進出に貢献、オフに日米野球で来日しています。

その後2016年から2018年ロイヤルズに所属し、オフにフリーエージェントになったものの以降はメジャーリーグで活躍することができていませんでした。

コンタクト・ヒッターで安打を量産すること(打率は年を取る度に低迷)が期待され、全米屈指の守備力でヤクルト・スワローズを牽引することが期待されています。

2.アルシデス・エスコバー選手の凄さが良くわかる映像

2015年にゴールド・グローブを受賞した年の守備です。

俊敏で凄すぎます。 こんな選手が日本に来たら、対戦相手はいやでしょうね。

次に打撃です。

非力ですが俊足ですのでこれも脅威になること間違いありません。

ランニングホームランの様子です。これもすごい。

3.ネットの声

4. まとめ

これは来年のスワローズが楽しみですね。

日本でもランニングホームランを期待したいと思います。

(本拠地の神宮だと狭いし難しいかな?)

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

フィールド・オブ・ドリームスMLB公式戦開催球場、場所、日程、チケット情報

動画二刀流ブレンダン・マッケイWikiの凄すぎるピッチング打撃

映像ジェイソン・ドミンゲスWiki-ヤンキース獲得16歳外野手がヤバイ

(動画)アドリー・ラッチマンWiki-契約金、経歴、能力

インスタ映像ネイサン・パッターソンwikiアスレチックス契約イケメン火の玉投手

映像アダム・ジョーンズwikiオリ獲得?資産?MLB強打者の飛距離がやばい