感動映像-米テキサス洪水孤立ホテルで32時間連続勤務バイトに賞賛の嵐

アメリカのテキサス州でハリケーン・イメルダの影響を受けて陸の孤島となったホテルで一人で32時間ぶっ続けで来客対応したアルバイト従業員のことが話題になっています。

1. 洪水で孤立したホテル

洪水で孤立したホテルはテキサス州の南部、ヒューストンから約140キロ東に位置するビューモントという街にあるホームウッド・スイーツです。

こちらはヒルトン系列ということもあり口コミも素晴らしく高いですね(お値段も素晴らしく高いですけど・・・)

ヒルトン系列ですからサービスが徹底しているのでしょうが、それにしても32時間ぶっ続けでお客様にサービスし続けた・・・しかも大学生のアルバイトで・・・ということが全米で注目の的になり、賞賛されたのでした

アルバイト従業員のサチェルさんとは? 職場は? 気になりますね?

現地のニュース番組から映像を入手することに成功しました。

ぜひご覧ください。

2. 孤軍粉塵で頑張ったサチェル・スミス氏の映像

ビューモント・ホテルの前でインタビューに答え、実際に働いている様子を再現している映像です。

 

立派な建物に清潔感あふれるお部屋そしてゴージャスな内装・・・さすがヒルトン系列ですね。

 

3. ネットの声

 


例えば、この時の90人の宿泊者、一人一人がチップを出したなら、新しい車を買う資金のプラスになると思う。ぜひ、そうしてあげて欲しい。
一人で賄うのは大変だったし、すごいことだと思う。

これを業績のひとつとして利用して、いいところに就職してください。

アメリカのことだ。
寄付が集まって新しい車がプレゼントされるね。
映画になりそーな話だ…

たぶん実際には本気のワンオペじゃなくて後片付けとか宿泊客が自主的に手伝ったんだろうけど、それでも従業員が自分一人だけっていうのは相当な負担だったろうね。
まだ20過ぎの若者だし、同じように出来る青年は少ないと思うよ。
お疲れ様でした。

素晴らしい。
そして、文句も言わず(文句を言う客も中にはいたのかもしれないけど)、その空間がよくなるように手伝った客や、皆でボランティアに繰り出したことも、本当にホスピタリティー精神に溢れていて素晴らしいと思う。
少しでも近付きたいけど、そうできるだけの気持ちの余裕がほしい

4. まとめ

この様な天災の最中、自身や自身の車の安全確保の方が普通の人は気になるはずですが、お客様の快適さ確保を優先したサチェルさんのホスピタリティ精神にとても感動しました。

ホテル業界は残念なことに給与体系が様々な業界の中でも一般的に最低ランクですから、従業員の方が頑張ってもあまり報われることは無いのですが、サチェルさんは本当に素晴らしいですね。

サチェルさんの今後が輝かしいものになることを祈っております。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

オーリャ・ザピヴォヒナさんのWiki・デザイン商品(脳腫瘍復活モデル・グッチ)

イタリア空軍にスクランブルされたJAL機、機種?フライトルート?

(画像)ジル・タイヒマンWiki-美女テニス選手・プラハオープン優勝

映像米国人男性水中プロポーズ失敗事故の様子と彼女:タンザニア

映像印男児二人が転落犠牲のシチュー鍋(サンバル)が超巨大でヤバイ!

(海外の反応)川崎通り魔事件