(ライブ映像も)員弁川が氾濫しそうでヤバイ水位・現場の様子三重県北部東員町

4日からの大雨で三重県の員弁川が危険水位に達しています。

三重県初の警戒レベル5が東員町一部に発令

東海地方では4日から局地的な大雨となっていて、三重県四日市市には記録的短時間大雨情報が発表されました。

三重県では四日市市、桑名市、いなべ市、鈴鹿市、菰野町、朝日町、東員町に土砂災害警戒情報が発表されています。桑名市の一部に大雨の警戒レベル5段階のうち2番目に高いレベル4の避難指示が出ています。また、三重県北部を流れる員弁川の支流で川があふれたため、東員町の一部地域に三重県では初めて警戒レベルで最も高いレベル5が発令されました。2階へ上がるなど命を守る行動を取って下さい。

出展:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20190905-00000001-ann-soci

状況をまとめてみました。

1.員弁川とは

員弁川は鈴鹿山脈の御池岳北麓から三重県のいなべ市・東員町・桑名市・朝日町・川越町を経て南東に流れて伊勢湾に注ぐ二級河川です。

三岐鉄道の三岐線と北勢線が並走しておりますので、増水時の影響が心配されます。

現場の様子を確認してみましょう。

2.現場の様子

 

3.ネットの声

4. まとめ

現場の様子はこちらのライブカメラでもご確認いただけます。

http://www.town.kawagoe.mie.jp/index.php/live-camera/camera-inabe/

これからも大雨が降り増水することが予測されていますが、現場近くにお住いの皆様は危ないと思われたら、高台に避難するなどしてご自身の安全確保最優先でお願い申し上げます。

気になると思いますが、川の方に状況を見に行ったりはしない様にしましょう。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

堺市鳳だんじり祭りで新庄家が電柱激突事故、被害、原因、現場の様子

IRめぐり数百万円収受の疑いで秋元司衆議院議員逮捕みんなの反応まとめ

映像京都駅前で市バスとトラック衝突、原因?けが人?被害?トリアージ?現場の様子?

映像川崎市中原区武蔵小杉で冠水、浸水、水没、被害、現場の様子-現場は海の様

品川駅に埼京線が来た理由-なぜ?珍しい光景に皆あぜん

お墓に水をかけてはいけない?「佐藤葬祭」佐藤信顕社長の見解が明快で爽快