映像エル・チャポ脱獄逃亡の様子がヤバい!

メキシコの元麻薬王、エル・チャポことホアキン・グスマン(Joaquin Guzman、通称エル・チャポ〈El Chapo〉)受刑者(62)が「ロッキー山脈のアルカトラズ刑務所(Alcatraz of the Rockies)」の異名を取る米西部コロラド州の連邦刑務所ADXに収監されることになりニュースになっていますが、彼がこれまでに2度メキシコの刑務所から脱獄した様子が映像に残っており、欧米ではそちらの動画視聴者数が異常なスピードで伸びております。

日本の方にもぜひエル・チャポが過去に脱獄した時に取られた映像を見ていただきたいと思いまして、こちらを記事にしました。

合わせて読みたい↓

メキシコの刑務所から2度脱獄したエル・チャポことホアキン・グスマン受刑者が投獄される米国のコロラド州の連邦刑務所が今話題です。 2度脱獄した麻...

1. 脱獄に2度成功したエル・チャポ

エル・チャポことホアキン・アルチバルド・グスマン・ロエーラ(スペイン語:Joaquín Archivaldo Guzmán Loera)は1957年4月4日生まれの62歳。

メキシコの麻薬密売・密輸組織シナロア・カルテルの最高幹部でした。

彼は幼い時に貧しい農家に育ち、家計を支えるために違法薬物の販売を始め、ギャングに入り犯罪組織で成り上がった人物ですが、その極悪非道な犯罪歴もそうですが、2度脱獄に成功したことで有名です。

1度目は1993年にグアテマラで投獄されたのですが、看守に賄賂を贈りまくり、清掃作業者のカートに隠れて2001年に脱獄に成功しています。

その後、ライバル組織が警察組織に追われて縮小する中、自身の所属する組織の勢力を拡大させることに成功しましたが、2014年にアメリカとメキシコの共同捜査活動で逮捕されています。

今回この記事でお見せします映像は、2014年に逮捕され、メキシコの厳戒レベルの警備で知られるエル・アルティプラーノ刑務所からエル・チャポが2度目の脱獄を行なった時の様子です。

脱獄の様子は後ほどご覧いただくのですが、まずその前に、脱獄に使われたトンネルの様子をご覧ください。

60億円かけて掘った地下トンネルと言われていますが、スケールがでかい脱獄劇ですね。

こちらがその脱出時に使用されたトンネルの映像です。

CNNでも同様に特集をしています。

細く横に長いトンネルですが、この様なトンネルを刑務所にバレることなく時間をかけて掘り続けるには相当な技術が必要です。

60億円はかかりすぎだろう・・・と個人的に思いますが、犯罪組織の中でトップだったエル・チャポにとって、それは微々たるお金だったのかも知れません。

普通の人にはとうてい出せる金額ではありませんよね?(もちろん、普通の人がこの様なトップレベルの厳戒態勢の刑務所に入ることなんてありませんけど・・・)

2. エル・チャポ脱獄時の様子がよくわかる映像

先ほどお見せしましたエル・アルティプラーノ刑務所からエル・チャポが実際に2度目の脱獄を行った時の映像です。

 

本当に見事とも思える脱出劇ですね。

映画を見ている様です。

3. ネットの声

4. まとめ

過去に脱獄に成功したエル・チャポ・・・今回はさすがに無理だろう・・・という声が多いですね。

大人しく堀の中で罪を償われることになるのでしょうが、終身刑ですか・・・。

多くの人が犠牲になり迷惑をかけられたのでこれでも十分ではないかも知れませんが、しっかりと一生反省し続けて頂きたいですね。

 

合わせて読みたい↓

メキシコの刑務所から2度脱獄したエル・チャポことホアキン・グスマン受刑者が投獄される米国のコロラド州の連邦刑務所が今話題です。 2度脱獄した麻...

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

(画像)米ルイジアナ可動橋転落事故現場の様子、被害者、車について

【衝撃映像!】レディー・ガガ-ステージからファンと落下の様子

画像独8歳児が親の車運転し時速140キロで高速道路を走行後に逮捕

映像ボラム韓国人6歳人気ユーチューバーwikiと購入した8億ビル

映像ジャック・ヒッギンズ無音拍手卒業式が超感動的!NYカーメル高校

感動映像米インディアナ州少女のレモネードスタンドにバイク野郎が大挙集結