パスカル・シアカムWiki-映像でわかる経歴、年収、試合の様子

NBAのミニキャンプを終えて米国メディアのインタビューに答えていた八村塁選手。

ワシントン・ウィザーズの番記者が良い比較例になると名前をあげた先輩のスター選手が「パスカル・シアカム選手」・・・ということでした。

【NBA】八村塁、ウィザーズ番記者が「良い比較例になる」と名前を挙げた25歳のスターとは?

八村が注目される理由の一つに、「遅咲き」が挙げられる。中学からバスケットボールを始めたストーリーは、米メディアでも大きく取り上げられている。ワシントン・ポスト紙でウィザーズを担当するキャンデス・バックナー記者も、遅咲きのキャリアに注目する一人だ。

「彼は多くの欧米選手に比べてバスケットを始めるのが遅かった。そして、米国の名門校で頭角を現した。3年で英語を流ちょうに話せるまでマスターしたことからも、ハードワーカーで適応力に優れていることが分かる」と、成長する能力を長所とみる。

それでは、全体9番目という高い評価を受けた八村でどのような選手になれるのだろうか。同記者は現時点で未知数な部分が多いと前置きした上で、「パスカル・シアカムは比較する良い例になると思う」。3年目の昨季、スターターに成長し、ラプターズのファイナル制覇に貢献したカメルーン出身の25歳を比較対象に挙げた。

「シアカムがバスケを始めたのは確か15歳だった。そういう意味でルイと似たキャリアだと言える。シアカムは今年もっとも成長した選手であり、ルイにこれから起こることを予想する上で的確な例だと思う」とみる。

成長力にかかる期待「下部チームの試合に出て経験を積むことも選択肢の一つ」

シアカムのように3年目に主軸となることを目安とするなら、1年目はどのくらいの活躍が見込まれるのか。バックナー記者は「チームはルイに大きな期待を抱いていることは確かだけど、新人を慎重に育てる傾向がある。ベンチには入っても、開幕戦の先発メンバーから外れるかもしれない。最初の10試合くらいはローテーションに入らない可能性もある。でも、それは日本から大きな期待を受ける彼にとっていいことだと思う。じっくりと育てることのできるチーム状況も助けになる」との見解を示す。

出展:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190629-00065239-theanswer-spo

どんな選手か気になったので早速しらべてまとめてみました。

1.パスカル・シアカム選手Wiki

パスカル・シアカム選手は1994年4月2日生まれのカメルーン出身のNBAバスケットボール選手です。

現在は先日初優勝を果たしたトロント・ラプターズで活躍されています。

ニックネームはSpicy P。

カメルーンのマケネネ市の元市長の息子さんです。

上に3人のお兄さん(ボリス、クリスチャン、ジェームス)がいて、全員がNACCのDivision Iでバスケットボールの選手をしたという運動神経の良い一族出身です。

幼い時は学校の成績が優秀で宣教師になることが夢だったそうですが、徐々に興味の対象が兄弟の影響でバスケットボールに移ったそうです。

彼のバスケットボールの能力はロサンゼルス・クリッパーズに所属する同じくカメルーン出身のルック・バ・ア・ムーティに見出されたそうです。

高校時代にムーティ選手が主催したキャンプに参加したシアカム選手ですが、当時はバスケットボールの経験がほぼない状態でした。

しかしながら、類稀な身体能力と精神力が高く評価されアメリカの学校に留学しNBAを目指すことになったのでした。

大学に入る前は1年間をテキサス州のルイビルにあるGod’s Academyで一年過ごし、大学から奨学金をもらえるくらいまで技術を磨き上げ、NCAAのデヴィジョン1に所属するニューメキシコ州立大学に入学しています。

大学に入る直前にお父さんが交通事故で亡くなられたものの、ビザの関係で葬儀に参加することが出来なかったことを現在に至っても後悔されています。

大学入学初年度は怪我の為、試合に出場できませんでしたが、翌年は最優秀新人選手として表彰され、2年生の時には平均20.2点、11.6のリバウンドに2.2のブロックを34試合で記録し大学が所属するウエスタン・アスレチィック・カンファレンスで最優秀選手として表彰されています。

そして3年生になる前にプロになることを宣言し、2016年にNBAドラフトの最初のラウンドで全体で27番目にトロント・ラプターズに指名されました。

初年度はラプターズの選手として2012年のヨナス・バランシウナス選手以来初めてシーズン最初のゲームのスタートメンバーに抜擢され9つのリバウンドと4点を記録、21分試合に出場しデトロイト・ピストンズ相手に勝利をおさめています。

ちなみにこの試合はシアカム選手が初めて参加したNBAの試合で、且つ、シアカム選手が初めて見たNBAの試合だったそうです。

初年度はパワーフォワードとして34試合にスタートメンバーとして出場しましたが、シーズン途中でルーカス・ノゲイラ選手にそのポジションを奪われています。

2年目は活躍がめざましく、11月5日から11日の週にNBA最優秀選手に選出されています。

そして2月13日には44点を記録(その内の12点は4つの3ポイントシュートによるものでこれも自己新記録)し、ワシントン・ウィザーズに勝利することでラプターズの11番目の40点以上記録した選手になりました。

そしてシーズン最後の対ミルウォーキー・バックス戦の第6試合では18得点することで、ラプターズ史上初めての決勝戦進出に貢献しています。

そしてゴールデン・ステート・ウォリアーズ相手の決勝戦ではチームプレーに徹し、チームの優勝に大きく貢献。

そして、その年の最も成長した選手として表彰されています。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

“It always seems impossible until it’s done” Only the beginning 💯 #humblehustle🙏🏾👏🏾 #doingitforyou🙏🏾 #ripdad

Pascal Siakam🙏🏾👪🏀さん(@pskills43)がシェアした投稿 –

そんなパスカル選手ですが、2020年度まではラプターズとの契約が決まっており、本年度は$2,351,838(約2.5億円)、2020年度は$3,487,776(約3.8億円)の給与が支払われることとなっております。

パスカル選手は5年契約で2016年から以下の給与が支払われてきました。

2016-17 Toronto Raptors $1,196,040
2017-18 Toronto Raptors $1,312,611
2018-19 Toronto Raptors $1,544,951

この5年間を総額にすると$9,893,218(約11億円)が支払われることになります。

給与だけでこれですので、スポンサーや広告などで副収入があったら、もっと素敵な金額になっておられますね。

身長2m8cm 体重104Kg

ボランティア活動にも熱心で子供の育成支援活動にも貢献されています。

ご両親の写真

 

この投稿をInstagramで見る

 

Always a tough day for me. Miss you pops🙏🏾 10/23 💔 #doingitforyou🙏🏾 #ripdad

Pascal Siakam🙏🏾👪🏀さん(@pskills43)がシェアした投稿 –

 

2.パスカル・シアカム選手のゲーム中の様子

パスカル・シアカム選手の昨年のゲーム中の様子、ダイジェストでまとめられてました。

どうぞ。

ジョーダンやヤニス・アデトクンポ選手の様な派手でパワフルなダンクではありませんが、玄人好みする味のあるプレーですね。

ううううむ。 僕が八村選手に目指して欲しいのはジョーダン選手の様なパワフルなスタイルなのでシアカム選手と比較されると・・・どうかな?という気になりました。

でも、八村選手にもシアカム選手の様な一流選手になっていただきたいものですね。いまから楽しみです。

3. ネットの声

 

4. まとめ

八村選手追っかけを始めて、パルカル・シアカム選手のことが気になり記事にしてみました。

今後の二人の活躍を応援していきたいと思います。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

顔画像エレン・マクミリオン暴行で全てのディズニー施設に生涯出入り禁止

MLB勝敗がつかない投手の記録-ダルビッシュ投手9戦連続が最多?