Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

トランプ大統領Twitterで米国内でのボーイング737MAX機の使用停止命令を発動

トランプ大統領によって米国内でもボーイング社737MAX機の使用停止命令が発動されました。

シンガポールとエチオピアにて5ヶ月で2機の墜落事故が発生したのに伴ない、トランプ大統領は予てからボーイング社の737MAX機の安全性について疑問視する発言をツイッター上で発信し、停止命令を出す準備をしていることが言明されていました。

各国政府が同型機の使用を一時見合わせ声明を発信する中、米国政府は自国の産業を守るため使用停止命令の発信を控えていましたが、カナダ政府が一時見合わせ命令を発動させた後、トランプ大統領はツイッター上で上の声明を発表し、アメリカ連邦航空局を通じてアメリカ国内での同型機の一時使用停止を命じました。

 

それに伴ない、サウスエア航空、アメリカン航空、ユナイテッド航空各社のMAX機(8と9)の一時運行停止が決定しました。

トランプ大統領のボーイング737MAX機使用一時停止声明翻訳(概要)

週末に発生したエチオピア航空の悲惨な事故の報告を現場から受けて、米国内で現在飛行中のボーイング737MAX8/MAX9機が着陸し次第、アメリカ連邦航空局を通じ、ボーイング社認可の下、米国内の航空各社のMAX機を一時的に使用停止することに致します。

アメリカ国民の安全を守るため、同型機の安全性が確認できるまで、各社は同型機の運行を取りやめることになります。

ボーイング社は偉大な会社で、今回の一連の事故の原因を究明し問題解決に全力を注いでおります。早期解決を祈っております。

 

合わせて読みたい↓

エチオピアン航空のボーイング737MAX8が10日に首都アジスアベバ郊外で乗客乗員157名を乗せて墜落しましたが、昨年度10月にマレーシアで墜落...

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

感動映像米インディアナ州少女のレモネードスタンドにバイク野郎が大挙集結

ウィキリークス創設者ジュリアン・アサンジ氏逮捕。なぜ?どこで?籠城の理由は?

(画像)ドリス・ローランド・フランス人美女チアリーダーが可愛くてきれい。

画像いじめられた少年ファンのTシャツ着るテネシー大学マーチングバンドに全米が涙

パキスタン・ラルカナのHIV集団感染容疑で逮捕された医者

動画ケイト・ブッシュ「嵐が丘」のフラッシュモブが可憐で綺麗!